冬こそ最適!冷蔵庫の掃除

食品を安全に保存するために重要な役割を果たす冷蔵庫ですが、なかなか掃除をしない場所です。
しかし長期間そのままにしておくと、雑菌が繁殖して衛生面で悪影響を及ぼす可能性もあります。
冷蔵庫は寒いことから、冬にこそ掃除するのがオススメです。
寒い冬の多少の時間であれば冷蔵庫の中のものを外に出しても大丈夫、冷蔵庫の掃除のシーズンといえます。

●場所別の掃除方法

・庫内

冷蔵庫内の一般的な汚れは重曹水をスプレーして拭き取ります。
しつこい油汚れにはセスキ炭酸ソーダ水を使用し、それでも汚れが落ちない場合はスプレーして少し時間を置いてから拭き取ると汚れが落ちやすくなります。
水滴が溜まる場所や飲み物のボックス等に水アカがついてしまった場合は、クエン酸水をスプレーして拭き掃除を行います。
さらに細かい隙間等には、歯ブラシや綿棒を使用して汚れをかき出します。
庫内の全体的な掃除が終わった後は、最後にアルコールスプレーをして乾いた布で拭き取ることで庫内を除菌消毒しカビが生えにくくなる効果があります。
カビ防止のために水滴が残らないようにしっかり拭き取ります。
庫内を拭く際には乾いている清潔な布を使用しましょう。
使いかけの布では雑菌をそのまま塗りこんでしまうこともあり、注意が必要です。

・ドア

ドアは最初にきれいな布でドア全体を拭きます。
取っ手まわりは触る場所で目には見えない手アカがたくさんついているため、重曹水をかけて丁寧に拭きます。
ゴム部分はホコリや汚れを吸着しやすい場所であるため、パッキンの中の部分汚れも綿棒やわりばしにガーゼを巻きつけてしっかりとかき出します。

・棚

庫内の棚は外せるものは外し、食器用洗剤を使用してスポンジで軽くこすり洗いします。
ポケットの底や扉と接続している部分にとくに汚れがたまりやすいため、しっかり落としましょう。
ペーパーで水気を拭き取るなどでしっかり乾かし、元に戻します。

・野菜室

外せる部品はシンクで洗剤をつけて洗い、外せない部分はアルコール除菌スプレーで丁寧に拭きます。

・水受け

水受けは外して食器用洗剤で丸洗いを行います。
水受けを外した奥にはホコリがたまっているため、掃除機やハンディモップで取り除きましょう。

・製氷機

本来はたまに水洗いするくらいで十分ですが、汚れている場合はクエン酸を使用して洗浄します。
クエン酸は柑橘類に含まれる成分で、雑菌の働きを抑えたり水アカを取り除く効果があります。
製氷機専用の洗剤も販売されています。

広島のハウスメンテナンス、暮らしのお手伝いはハウスドクターまで!

お問い合わせ・見積もりは無料です。お一人で悩まず、どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話 0800-111-9559(24時間365日受付)

サービス内容の紹介

  1. エアコンクリーニング エアコンを分解して、内部にこびり…
  2. 空き家の管理・活用 空き家管理サービス 空き家を…
  3. ハウスクリーニング 浴室掃除をはじめ、キッチン掃除、換…
  4. 害虫の駆除 長年の実績による安全な薬品を使用して、確実…
  5. 遺品整理 遺品整理とは、「亡くなった方の持ち物だった、…
  6. 建物のメンテナンス・リフォーム 家のトラブルが発生した…